和歌山トライアンズ

#オモシャイシカエエ

どうせやるならおもろい方がええやん。一生懸命、熱いことは恥ずかしくないやいしょ。

スポーツがない世の中って、どう思いますか?
運動会の前の日、寝れやんかったでしょ。(両方の意味でw)
僕らは、その気持ち、絶対なくしたらあかんもんやと思ってます。
アスリートの活躍の場づくり、次世代育成に取り組んでいくことが
和歌山トライアンズの目指す地域貢献です。
是非、ご一緒にこのクラブを育ててください。

これからの活動

今までやってたこと

事務局体制を強化し既存事業をさらに活性化させていきます。

新しくやること

 

1.ドローカルをメジャーに

 

2.多種競技のスクール展開

 

3.オモシャイ選手に機会を

 

4.オモシャイベント開催

 

和歌山に貢献できる事業を新たに創出していきます。

度重なる経営破綻と体制刷新でこれまでたくさんの方に助けて頂きました。
そして、たくさんの方にご迷惑をおかけしてきました。
和歌山トライアンズはこれまでの歴史と向き合い、背伸びをせずにこれまで応援してくれた
地元・和歌山に貢献できる活動を着実に展開していきます。

こんなことがしたい!

ローカルプロ選手の概念をカタチに

プロリーグに所属するという方法ではなく、和歌山に価値提供するチームに。

スポーツの境界を自由化

■ 現状 ■

競技間で子どもたちの取り合いに!
本質的な子どもたちの興味関心の幅を
かえって狭めてしまう可能性があります。

■ 将来像 ■

子どもたちにスポーツを選んでもらえる
環境を整備することによってスポーツに
興味を持つ子どもの競技人口を増やします!